• 本

ザ・日本史推理

PHP文庫 い78−8

出版社名 PHP研究所
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-569-76890-8
4-569-76890-3
税込価格 821円
頁数・縦 294P 15cm

商品内容

要旨

なぜ天武天皇は「壬申の乱」を起こしたのか。なぜ小野小町が「日本一の美女」とされているのか。なぜ浅野内匠頭は吉良上野介に斬りかかったのか―。歴史の史料には、書き手にとって都合の悪い内容は省かれている。著者は丹念な論理の積み重ねと、当時の日本人の価晋観や思想への深い洞察により、史料の「空白」を埋めて日本史の謎を解き明かしていく!『歴史「不思議」物語』を改題。

目次

1 飛鳥〜鎌倉時代編(壬申の乱が唐からの脅威を救った理由
なぜ『日本書紀』は天武天皇の生年を記していないのか
“天智暗殺”の真犯人は誰か
猿丸大夫とは何者か
小野小町はなぜ日本一の美女とされているのか ほか)
2 戦国〜江戸時代編(なぜ上杉謙信は天下を狙わなかったのか
毛利元就が仕組んだ“相続劇”の真相
信長は皇位を簒奪するつもりだったのか
信長の兵はなぜ略奪を行なわなかったのか
桶狭間の奇襲はなぜ成功したのか ほか)

おすすめコメント

「壬申の乱は国の存亡をかけたクーデターだった」「浅野内匠頭はなぜ吉良上野介に斬りつけたのか」など、歴史推理が冴えわたる!

著者紹介

井沢 元彦 (イザワ モトヒコ)  
作家。昭和29(1954)年、愛知県名古屋市生まれ。早稲田大学法学部卒業。TBS報道局(政治部)の記者時代に、『猿丸幻視行』で第26回江戸川乱歩賞を受賞。退社後、執筆活動に専念する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)