• 本

貿易戦争の政治経済学 資本主義を再構築する

出版社名 白水社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-560-09688-8
4-560-09688-0
税込価格 2,592円
頁数・縦 317,23P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

自由主義と重商主義の攻防。それともポピュリズム?

目次

より良いバランスを取り戻す
国家の仕組み
欧州の苦闘
仕事、産業化、民主主義
経済学者と経済モデル
経済学上のコンセンサスの危機
経済学者、政治、アイデア
政策イノベーションとしての経済学
何がうまくいかないのか
グローバル経済の新たなルール
将来に向けた成長政策
政治こそが重要なのだ、愚か者!

おすすめコメント

ポピュリズム的ナショナリズムと高度産業社会に充満する不安を理解するための必読書。フランシス・フクヤマ、ラグラム・ラジャン推薦。

著者紹介

ロドリック,ダニ (ロドリック,ダニ)   Rodrik,Dani
1957年、トルコ・イスタンブールに生まれる。米ハーバード大学を卒業後、プリンストン大学でMPA、Ph.D.をそれぞれ取得。プリンストン高等研究所(IAS School of Social Science)教授などを経て、ハーバード大学ケネディ・スクール教授。専門は国際経済学、経済成長論、政治経済学
岩本 正明 (イワモト マサアキ)  
1979年生まれ。大阪大学経済学部卒業後、時事通信社に入社。経済部を経て、ニューヨーク州立大院で経済学修士号を取得。通信社ブルームバーグに転じて独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)