• 本

平成とは何だったのか 「アメリカの属州」化の完遂

出版社名 秀和システム
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-7980-5632-6
4-7980-5632-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 293P 19cm

商品内容

要旨

タテマエとしての“平等”さえも破壊された30年―天皇は歯止めを買って出てくれたのか。そしてあるべき“小日本主義”への可能性。

目次

序章 余計なことばかりした、させられた平成の日本
第1章 格差拡大の平成
第2章 1995年
第3章 排除と差別の平成
第4章 9・11
第5章 アメリカの平成
第6章 反知性・反人倫の平成
第7章 3・11
第8章 平成と大日本帝国ごっこ
第9章 平成の次をせめて「夜明け前」にするために

著者紹介

斎藤 貴男 (サイトウ タカオ)  
1958年東京生まれ。ジャーナリスト。早稲田大学商学部卒業。英国バーミンガム大学大学院修了(国際学MA)。「日本工業新聞」記者、「プレジデント」編集部、「週刊文春」記者などを経て独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)