• 本

「いい加減」で生きられれば…

新装・増補版

出版社名 興陽館
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-87723-241-2
4-87723-241-9
税込価格 1,100円
頁数・縦 219P 18cm
シリーズ名 流される美学

商品内容

要旨

年をとったら、頑張らない。自分の心を軽くする「いい加減」のススメ。

目次

はじめに―「いい加減」で生きられれば
その場その場をやり過ごす術を持つ―『流される美学』はじめに
第1章 「いい加減」がちょうどいい
第2章 自分の運命をフルに使う
第3章 人づきあいは成り行き
第4章 病気も不幸も仮初
第5章 死はさりげなく…
第6章 自分に楽に生きてみる

著者紹介

曽野 綾子 (ソノ アヤコ)  
1931年東京生まれ。聖心女子大学文学部英文科卒業。79年ローマ教皇廳よりヴァチカン有功十字勲章を受章、87年(『湖水誕生』により)土木学会著作賞を受賞、93年恩賜賞・日本芸術院賞受賞、93年日本芸術院会員、95年日本放送協会放送文化賞受賞、97年海外邦人宣教者活動援助後援会代表として吉川英治文化賞を受賞ならびに読売国際協力賞を受賞。2003年文化功労者となる。2012年菊池寛賞受賞。1995年から2005年まで日本財団会長を務める。1972年から2012年6月まで海外法人宣教者活動援助後援会代表。2009年10月から2013年6月まで日本郵政株式会社社外取締役。2013年1月から11月まで教育再生実行会議委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)