• 本

図解まるわかりサーバーのしくみ

出版社名 翔泳社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-7981-6005-4
4-7981-6005-9
税込価格 1,848円
頁数・縦 239P 21cm

商品内容

要旨

本書では、サーバーの全体像から構築や導入、最新技術も全部図解。役割や処理の仕方などが点でなく線として理解でき、イチからサーバーの知識が身につきます。最初から順に読んで体系的な知識を得るのはもちろん、気になるテーマやキーワードに注目しながら読むなど、自身の状況に合わせて活用してください。

目次

第1章 サーバーの基本―司令塔としての3つの形態
第2章 ハードウェアとしてのサーバー―多様性とPCとの違い
第3章 サーバーで何をするか?―仮想化と周辺機器
第4章 クライアントに対応する役割―配下のコンピュータの要求に対応するサーバー
第5章 メールとインターネット―メールやインターネットで利用されるサーバー
第6章 サーバーからの処理と高性能な処理―デジタル技術のサーバー
第7章 セキュリティと障害対策―脅威に応じた対策、装置・データでの違い
第8章 サーバーの導入―構成・性能見積り・設置環境
第9章 サーバーの運用管理―安定稼働を実現するために
第10章 事例とこれから―経営に貢献するITと近未来のサーバー

おすすめコメント

サーバーの全体像から構築や導入まで解説。現場の実態や出来事など、最新動向にも対応.

著者紹介

西村 泰洋 (ニシムラ ヤスヒロ)  
富士通株式会社フィールド・イノベーション本部金融F1統括部長。デジタル技術を中心にさまざまなシステムと関連するビジネスに携わる。情報通信技術の面白さや革新的な能力を多くの人に伝えたいと考えている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)