• 本

龍天ノ門

決定版

文春文庫 さ63−105 居眠り磐音 5

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-16-791260-4
4-16-791260-0
税込価格 788円
頁数・縦 366P 16cm
シリーズ名 竜天ノ門

商品内容

要旨

正月を迎えた江戸。深川で浪人暮らしを続ける磐音は吉原入りを間近に控えた奈緒の身を案じながらも、大店の一家が無惨に殺された騒動に巻き込まれる。そして、奈緒の運命が大きく動く日。危険が迫っていることを知らされた磐音は、花魁道中を密かに見守る決意を固める。刃を向けられる奈緒。その時、磐音はどう動くのか!?

おすすめコメント

穏やかな正月を迎えた江戸。大店の一家惨殺が判明し、磐音はまたしても騒動に巻き込まれる。一方、許婚の奈緒にも危険が迫り……。

著者紹介

佐伯 泰英 (サエキ ヤスヒデ)  
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。2018年、菊池寛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)