• 本

池上彰が聞く韓国のホンネ

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-02-251605-3
4-02-251605-4
税込価格 1,430円
頁数・縦 198P 19cm

商品内容

要旨

北朝鮮との関係、慰安婦・徴用工問題…。ややこしい関係がまるわかり!現地取材でわかった衝撃の声!池上さんが、わかりやすく解説します!

目次

第1章 韓国と北朝鮮の歴史を変えた一日
第2章 駆けひきに揺れる朝鮮半島
第3章 朝鮮戦争とは何だったのか
第4章 なぜ韓国の政治は感情的に見えるのか?
第5章 日本と韓国はなぜ仲が悪いのか?
第6章 韓国の厳しい格差社会
第7章 韓国と日本の未来―どう付き合っていくべきか

おすすめコメント

徴用工問題にレーダー照射問題……。なぜ日本と韓国はここまでこじれてしまったのか? そして日本はどう付き合っていけばいいのか。現地を歩き人々の話を聞いて初めてわかった、韓国の頭の中。朝鮮半島の複雑な歴史背景もまるわかり!

著者紹介

池上 彰 (イケガミ アキラ)  
1950年長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、73年にNHK入局。報道局社会部記者などを経て、94年から11年間にわたり、「週刊こどもニュース」のお父さん役を務め、わかりやすく丁寧な解説で人気を集める。2005年にNHKを退職し、フリージャーナリストに。名城大学教授、東京工業大学特命教授。東京大学、愛知学院大学、立教大学、信州大学、日本大学、順天堂大学などでも講義を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)