• 本

情報サービス論及び演習

第2版

ライブラリー図書館情報学 6

出版社名 学文社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-7620-2897-7
4-7620-2897-5
税込価格 1,944円
頁数・縦 159P 21cm
シリーズ名 情報サービス論及び演習

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1部 情報サービス論(情報サービスとは何か
レファレンスサービスの理論と実際
情報検索サービスの基礎
主なレファレンスツールとその特質(1)書誌データ
主なレファレンスツールとその特質(2)事実データ
インターネット情報の検索
書誌作成と発信型情報サービス
図書館利用者教育と今後の図書館職員の役割)
第2部 情報サービス演習(情報サービスの設計
レファレンスコレクションの整備
レファレンスインタビューの技法と実際
質問に対する検索と回答
情報検索の技法と実際
発信型情報サービスの実際
情報サービスの評価)

著者紹介

大串 夏身 (オオグシ ナツミ)  
昭和女子大学特任教授
金沢 みどり (カナザワ ミドリ)  
東洋英和女学院大学教授
中西 裕 (ナカニシ ユタカ)  
現職:元昭和女子大学人間社会学部現代教養学科教授。専門分野:図書館情報学。関心領域:レファレンスサービス、図書館史、書誌の書誌作成
松本 直樹 (マツモト ナオキ)  
現職:慶應義塾大学文学部准教授。専門分野:図書館情報学。関心領域:図書館政策、図書館経営、図書館サービス
伊藤 民雄 (イトウ タミオ)  
現職:実践女子大学図書館。全国公共図書館協議会助言者(2018〜2019年度選書関係の全国調査実施)。国立情報学研究所産学連携研究員としてERDBプロジェクトに参加。専門分野:図書館情報学。関心領域:図書館分類法(DDC、BC2など)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)