• 本

宝の地図をみつけたら

幻冬舎文庫 お−41−2

出版社名 幻冬舎
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-344-42850-8
4-344-42850-1
税込価格 660円
頁数・縦 293P 16cm

商品内容

要旨

小学生の頃、祖母からこっそり手に入れた「金塊が眠る幻の村」の地図。それは晶良と伯斗の友情の証、そして秘密の冒険の始まりだった。「探しに行かないか、昔みたいにふたりで」。渋々と宝探しを再開する晶良だったが、直後、伯斗の消息が途絶えてしまう。代わりに“お宝”を狙うヤバイ連中が次々に現れて…!?手に汗握る“埋蔵金”ミステリー!

出版社・メーカーコメント

小学生の頃、祖母からこっそり手に入れた「金塊が眠る幻の村」の地図。それは晶良と伯斗の友情の証、そして秘密の冒険の始まりだった。「探しに行かないか、昔みたいにふたりで」。渋々と宝探しを再開する晶良だったが、直後、伯斗の消息が途絶えてしまう。代わりにお宝≠狙うヤバイ連中が次々に現れて……!?手に汗握る埋蔵金<~ステリー!

著者紹介

大崎 梢 (オオサキ コズエ)  
東京都生まれ。元書店員。2006年、書店を舞台に描いた連作短編集『配達あかずきん成風堂書店事件メモ』(創元推理文庫)でデビュー。本格ミステリ、家族小説、児童文学まで幅広く作品を発表している。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)