• 本

バスは北を進む

幻冬舎文庫 せ−5−3

出版社名 幻冬舎
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-344-42857-7
4-344-42857-9
税込価格 638円
頁数・縦 254P 16cm

商品内容

要旨

雪が降っている。スケートリンクを整備する人がいる。エンジンのかからない車がある。吹雪の中で信号機が光る。やがて曇り空しか見えなくなる…故郷で暮らした時間より、出てからの方がずっと長いというのに、思い出すのは北海道東部「道東」の、冬にはマイナス20度以下になる、氷点下の世界で過ごした日々のこと。センチメンタルエッセイ集。

出版社・メーカーコメント

雪が降っている。スケートリンクを整備する人がいる。エンジンのかからない車がある。吹雪の中で信号機が光る。やがて曇り空しか見えなくなる……故郷で暮らした時間より、出てからの方がずっと長いというのに、思い出すのは北海道東部「道東」の、冬にはマイナス20度以下になる、氷点下の世界で過ごした日々のこと。センチメンタルエッセイ集。

著者紹介

せきしろ (セキシロ)  
1970年北海道生まれ。文筆家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)