• 本

パスタぎらい

新潮新書 809

出版社名 新潮社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-10-610809-9
4-10-610809-7
税込価格 799円
頁数・縦 205P 18cm

商品内容

要旨

イタリアに暮らし始めて三十五年。断言しよう。パスタよりもっと美味しいものが世界にはある!フィレンツェの絶品「貧乏料理」、シチリア島で頬張った餃子、死ぬ間際に食べたいポルチーニ茸、狂うほど愛しい日本食、忘れ難いおにぎりの温もり、北海道やリスボンの名物料理…。いわゆるグルメじゃないけれど、食への渇望と味覚の記憶こそが、私の創造の原点―。胃袋で世界とつながった経験を美味しく綴る食文化エッセイ。

目次

第1章 イタリア暮らしですが、なにか?(貧乏パスタ
イタリアのパンの実力 ほか)
第2章 あなた恋しい日本食(ラーメンが「ソウル・フード」
世界の“SUSHI” ほか)
第3章 それでもイタリアは美味しい(「万能の液体」オリーブ・オイル
酸っぱいだけじゃない! ほか)
第4章 私の偏愛食(思い込んだらソーセージ
私の“肉欲” ほか)
第5章 世界をつなぐ胃袋(ワインとナショナリズム
チーズと寛容 ほか)

おすすめコメント

イタリアに暮らして三十五年。パスタよりもっと美味しいものが世界にはある! 胃袋で世界とつながった経験を綴る食文化エッセイ。

著者紹介

ヤマザキ マリ (ヤマザキ マリ)  
1967(昭和42)年生まれ。十七歳でフィレンツェに留学。97年、マンガ家デビュー。2010年、『テルマエ・ロマエ』で第三回マンガ大賞などを受賞。17年、イタリア共和国星勲章コメンダトーレ受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)