• 本

クロスゲーム 9

小学館文庫 あI−103

出版社名 小学館
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-09-193417-8
4-09-193417-X
税込価格 815円
頁数・縦 293P 16cm
シリーズ名 クロスゲーム

出版社・メーカーコメント

光と四姉妹の野球青春物語、待望の文庫化!今は亡き若葉にそっくりなコウの隣人、滝川あかねが、青葉のお父さんが経営する喫茶「クローバー」でバイトを始めた。はじめはどちらかというと敬遠していた青葉もすっかり心を許し、大の仲良しに。また、若葉そっくりなあかねに諭され、コウとの関係も微妙に変わっていく…また、東雄平の兄、純平が月島家の長女・一葉にプロポーズをし、「星秀学園が甲子園に行ったら結婚してあげる」と言われ、すっかりやる気を出し、星秀のコーチを買って出ることに…そんなこんなで始まった、コウ、高三の夏。最後の甲子園を懸けた戦いが始まる!!初戦は危なげなく勝ったものの、2回戦は、星秀の前監督・大門率いる黒駒実業を破った瀬名高校と当たることに。ここのエースは、かつて星秀学園野球部で、大門に反発し辞めていった、三田だった。お互いを知る者同士の戦いが始まる…