• 本

50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える内臓脂肪を落とす最強メソッド

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-492-04645-6
4-492-04645-3
税込価格 1,430円
頁数・縦 230P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

名医が毎日やっている最新全スキルが1冊に!「えっ、こんなに簡単?」→究極のシンプル食事、1回5分の体操、最高の生活習慣。

目次

序章 内臓脂肪ってそもそも何?まずは知りたい代表的な10の疑問と答え
第1章 内臓脂肪はこんなに怖い!10大リスクを知ろう!あなたは大丈夫?
第2章 ラクラク池谷式メソッド1 「プチ糖質制限」で、もうガマンしない! 食べ方編
第3章 ラクラク池谷式メソッド2 内臓脂肪がスルスル落ちる! スーパーフード編
第4章 ラクラク池谷式メソッド3 キツくない!続けられる!エクササイズ ゾンビ体操編
第5章 ラクラク池谷式メソッド4 毎日続ければ劇的に変わる! シーン別生活習慣編
特別付録 内臓脂肪を落とす最強の武器になる!5つの「最強の間食」

出版社・メーカーコメント

●奇跡の56歳!体脂肪率10.5%!自身も15キロ以上減! ●テレビで大活躍中の名医が、内臓脂肪を落とす全ノウハウを初公開! ●読めば「お腹が凹む」「体調も良くなる」「病気リスクも減る」超簡単なコツがある! ●たかがお腹、されどお腹!「私も人生が変わった!」    【こんな人におすすめです】 ★「お腹が簡単に凹む方法」を知りたい人 ★ガン、認知症、動脈硬化……内臓脂肪に潜む「病気の10大リスク」が気になる人 ★「完全な糖質制限」はできないけど、お腹周りが気になる人 ★「ジムに通う時間」はないけど、1日5分なら体操の時間がとれる人 ★「座り方」「立ち方」「入浴」「シャワー」だけでも、やせる方法があるのを知りたい人   【内臓脂肪についてのよくある誤解】 ×太っている人は、みんな内臓脂肪が多いの? →肥満には「洋ナシ型肥満」と「リンゴ型肥満」があります  ×やせている人は、内臓脂肪の心配はなし →内臓脂肪の量は見た目だけではわからない。本当にキケンなのは「隠れ肥満」  ×内臓脂肪は落ちにくい? →内臓脂肪はつきやすいが、「ちょっとした努力」でどんどん減らせます!   ×内臓脂肪を最速で減らすには、食事を抜けばいい? →極端な食事制限はリバウンドを招くだけでなく、健康を害するのでNG  ×内臓脂肪を減らすには「腹筋」すればいい? →内臓脂肪は運動だけでは減らせない。「食生活の改善+運動」でリバウンドしない体質を目指そう   テレビで大人気の名医が、 自身も15キロ以上の減量に成功した「究極の方法」を初公開!  「えっ、こんなに簡単?」 「同世代よりも若く見られる!」 「体の調子も良くなった!」 「毎日が楽しくなった!外出する機会が増えた!」 と実践した人から感謝、共感、絶賛の声、続々!  読めば、お腹が凹む!あなたの人生も変わる! この本で、「スリムで健康な体と心」を手に入れよう!

著者紹介

池谷 敏郎 (イケタニ トシロウ)  
池谷医院院長、医学博士。1962年、東京都生まれ。東京医科大学医学部卒業後、同大学病院第二内科に入局、血圧と動脈硬化について研究する。専門は内科、循環器科。97年、医療法人社団池谷医院理事長兼院長に就任。現在も臨床現場に立つ。血管、血液、心臓などの循環器系のエキスパートとして、数々のテレビ出演、雑誌・新聞への寄稿、講演など多方面で活躍中。東京医科大学循環器内科客員講師、日本内科学会認定総合内科専門医、日本循環器学会循環器専門医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)