• 本

奇跡は段ボールの中に 岐阜・柳ケ瀬で生まれたゆるキャラ「やなな」の物語

出版社名 中部経済新聞社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-88520-222-3
4-88520-222-1
税込価格 1,540円
頁数・縦 300P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 段ボールと熱意から生まれた奇跡の物語

    活気の薄れた柳ヶ瀬商店街を復興するべく立ち上がったのはひと箱(?)の段ボールのゆるキャラ・やなな。

    「段ボール」から想像できる通り、予算のない状態での活動開始。
    恐らく殆どの人が不可能と思う崖っぷちからのスタートなので、読み終わった後は、感動だけではなく、熱意でここまでできるんだと勉強にもなりました。
    「やなな」にあったことがある人だけではなく、知っているだけ、全く知らない人でも段ボールの奥に秘められた思いに胸を打たれるはずです。

    第3回ど真ん中書店大賞ご当地部門受賞!岐阜県で今、もっともアツい1冊!

    (2019年10月14日)

商品内容

要旨

わずか一万円の誕生から人気を獲得するまでの苦悩、15万人以上を動員した“伝説”の引退イベント、映画化の頓挫から現在、そして―今まで語られなかった「やなな」の真実に迫る!!

著者紹介

かのう ゆき (カノウ ユキ)  
1987年岐阜県生まれ。大阪大学大学院人間科学研究科博士前期課程修了後、地元経済紙で東海地方の企業取材に従事。岐阜赴任時は柳ケ瀬で勤務した。現在は、ビジネス系ニュースサイト記者・編集者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)