• 本

1979年の奇跡 ガンダム、YMO、村上春樹

文春新書 1214

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-16-661214-7
4-16-661214-X
税込価格 918円
頁数・縦 247P 18cm

商品内容

要旨

日本のポップカルチャーのカンブリア爆発ともいえるこの奇跡の年を振り返り、その社会的背景を探りつつ、いかに現在につながっているのかを検証・論考する。

目次

第1章 ガンダムと大友克洋(君はガンダムを見たか?
ガンダムに衝撃を受けた若者たち ほか)
第2章 YMOとウォークマン(歌謡曲vsニューミュージック
CM&ドラマタイアップによるヒット曲の増加 ほか)
第3章 村上春樹と「江夏の21球」(村上春樹『風の歌を聴け』でデビュー
2回落選した芥川賞の選評に見る当時の評価 ほか)
第4章 角川映画と情報誌(角川春樹が一目惚れした薬師丸ひろ子
角川メディアミックス戦略の原点 ほか)
第5章 『ジャパンアズナンバーワン』と『地球の歩き方』(『ジャパンアズナンバーワン』の真実
「すぐれた適応力と新たな出発」と謳う経済白書 ほか)

おすすめコメント

ガンダム、ウォークマン、YMO、村上春樹……。現在のポップカルチャーの原点が生まれた1979年。この年に何が起きたのか? シーンを横断的に振り返る超実感的文化史の登場!

著者紹介

南 信長 (ミナミ ノブナガ)  
1964年生まれ。マンガ解説者。朝日新聞読書面コミック欄のほか、各紙誌でマンガ関連記事を企画・執筆。2015年より手塚治虫文化賞選考委員も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)