• 本

終活風水

出版社名 はちどり
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-07-340629-7
4-07-340629-9
税込価格 1,265円
頁数・縦 158P 19cm

商品内容

要旨

Dr.コパ初の親子共著!風水流終活の入門書!ニッポン放送『有楽町コネクテッド・ラボ』でも大反響!Dr.コパ×石田まさひろ参議院議員の対談も収録!「長寿と一億総活躍社会」…医療・看護の現場から考える「終活」とは!?

目次

第1章 「終活」のとらえ方を考える―まずは「心の棘」を抜く
第2章 「お寺での供養」について考える―新しい供養の考え方
第3章 「菩提寺」との付き合い方を考える―先祖を味方につける
第4章 「残されたお金」について考える―長寿社会は幸せな結末なはずだ!
第5章 「相続」について考える―遺族が揉めないために必要なこと
第6章 「葬儀のあり方」を考える―自分の理想の葬儀とは?
第7章 「お一人様終活」を考える―決して孤独ではない!
第8章 吉方位で生かす終活風水
特別鼎談「“終活”だからこそ、楽しもう!」

おすすめコメント

お墓の事情や家族・親族との付き合いは時代とともに変化し、シニア世代が親から受け継いだように子孫へ残すことはできるのでしょうか?そんな不安や疑問を風水の第一人者・Drコパが終活にまつわる人々、お寺の住職、葬儀屋、弁護士...と対談し「終活」を考えます。さらに、幸せな最後を迎えるための「開運終活」を風水的見地からもアプローチします!高齢化社会が進む現代の日本で、「安らかな人生の最期を迎える」ということは、増え続ける今のシニア世代が考える重要なテーマの一つとも言えます。身の回りの整頓だけじゃなく、遺される人々に幸せになってもらうためにも「開運終活」しましょう!

著者紹介

小林 祥晃 (コバヤシ サチアキ)  
Dr.コパ。1947年、東京都生まれ。一級建築士でありながら、神職も務め、また風水環境学の第一人者として、広く知られる。中国を発祥とする風水術を“誰でも分りやすく簡単に”をテーマとし、「西に黄色」に代表される独自の風水学を提唱したことで、日本に一躍、風水を広める。祖父の代より受け継ぐ日本の伝統行事・風習・縁起・由来の開運法を研究し、オリジナル開運法を考案、披露している。テレビ・ラジオなどのメディア出演に加え、著書も多数。馬主としても広く知られている
小林 照弘 (コバヤシ テルヒロ)  
1978年、東京都出身。風水の第一人者・Dr.コパの長男。父より伝えられる風水学にも精通しており、父とともに日本の伝統行事・風習・縁起・由来の開運法を生かした活動をしている。その一方で、絵本作家やメディアプロデューサーなども務めるなど、様々な分野で活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)