• 本

生物学探偵セオ・クレイ 森の捕食者

ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 471−1

出版社名 早川書房
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-15-183751-7
4-15-183751-5
税込価格 1,034円
頁数・縦 474P 16cm
シリーズ名 生物学探偵セオ・クレイ

商品内容

要旨

モンタナ山中での調査からモーテルに戻ってきた生物学者セオ・クレイは、突如警察に拘束された。かつての彼の教え子が、無残に切り刻まれた死体となって近隣で発見されたのだ。セオの嫌疑はすぐに晴れ、検死の結果、犯人は熊とされた。だがセオはその結論に納得せず、独自の調査を始めるのだった―カオスの中に秩序を見出す!生物情報工学を駆使して事件を解決する天才教授セオ・クレイの活躍を描く、シリーズ第一弾。

出版社・メーカーコメント

生物学で事件を解決!? 新シリーズ開幕!教え子の殺害は本当に熊によるものなのか?生物情報学者のクレイは偽装を見破り、背後にいる恐るべき殺人鬼の存在に迫るが……。

著者紹介

メイン,アンドリュー (メイン,アンドリュー)   Mayne,Andrew
マジシャン、イリュージョン・デザイナー、作家。十代の頃よりサーカス付のマジシャンとして活躍。かのデイヴィッド・カッパーフィールドに次ぎ、史上二番めの若さで世界ツアーに出たイリュージョニストとして知られる。ミステリ作家としても十作を超える著作があり、Jessica BlackwoodシリーズのBlack Fallはアメリカ探偵作家クラブ賞(エドガー賞)最優秀ペーパーバック賞にノミネートされた
唐木田 みゆき (カラキダ ミユキ)  
上智大学文学部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)