• 本

池上彰の世界の見方 東南アジア

ASEANの国々

出版社名 小学館
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-09-388687-1
4-09-388687-3
税込価格 1,512円
頁数・縦 233P 19cm
シリーズ名 池上彰の世界の見方

商品内容

要旨

各国の“光と影”を徹底解説。世界の国と地域を学ぶ入門シリーズ決定版。

目次

第1章 日本との歴史
第2章 ASEANとベトナム
第3章 シンガポールとマレーシア
第4章 インドネシア
第5章 タイとフィリピン
第6章 ポル・ポトとアウンサンスーチー

おすすめコメント

知られざる東南アジアの情報を、学芸大附属高での講義をもとに池上彰が解説する。

著者紹介

池上 彰 (イケガミ アキラ)  
1950年長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、73年にNHK入局。報道局社会部記者などを経て、94年4月から11年間にわたり、『週刊こどもニュース』のお父さん役を務め、わかりやすく丁寧な解説で人気を集める。2005年にNHKを退職し、フリージャーナリストに。名城大学教授、東京工業大学特命教授。愛知学院大学、立教大学、信州大学、日本大学、順天堂大学、東京大学などでも講義を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)