• 本

涼宮ハルヒの陰謀

角川文庫 た84−7

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-04-107420-6
4-04-107420-7
税込価格 648円
頁数・縦 427P 15cm

商品内容

要旨

やり残していたことをすませよう、できるだけ速やかに。年明け早々、懸案事項だった十二月十八日未明への時間遡行をすませた俺の前に、今度は八日後の未来から来たという朝比奈さんが現れる。しかも事情を知らない彼女をこの時間に送り出したのは、他ならぬ俺らしい。何考えているんだ、未来の俺よ。同時に存在する二人の朝比奈さんを会わせないため、未来から来た朝比奈さんを自宅に匿うが―!?

おすすめコメント

未来と過去が交錯する人気シリーズ怒濤の第7弾!謎館での合宿を終え、やり残していた懸案事項に対処した俺の前に現れたのは、8日後の未来から来た朝比奈さんだった。しかも、何も事情を知らない彼女をこの時間に送り出したのは他ならぬ俺で――!?

著者紹介

谷川 流 (タニガワ ナガル)  
兵庫県出身。2003年、第8回スニーカー大賞“大賞”を『涼宮ハルヒの憂鬱』で受賞し、デビューを果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)