• 本

完本妻は、くノ一 4

美姫の夢/胸の振子

角川文庫 時−か53−17

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-04-107196-0
4-04-107196-8
税込価格 1,188円
頁数・縦 500P 15cm
シリーズ名 完本妻は、くノ一

商品内容

要旨

逢えなくても、せめてそばで愛する夫を守りたい。抜け忍となり逃亡中の織江は、変装し彦馬の周囲を見張っていた。ある日、怪しげな男とすれ違う織江だが、それ以来、奇妙な出来事が起こり始める―新たな討っ手、お庭番最強と謳われる呪術師寒三郎がついに動いたのだった。さらに、織江がよく知るあるくノ一も、元平戸藩主・松浦静山の“幽霊船貿易計画”を手伝う彦馬に接近し始めていて…。書き下ろし短編「ねずみ静山」収録。

おすすめコメント

織江を狙う新たな追っ手と、恋敵も登場? 不朽の名シリーズ第四弾!彦馬が美しい女性と歩いている場面を目撃し、心乱される織江。そんな織江に、お庭番からは次々と強力な追っ手が差し向けられる。松浦静山が活躍する書き下ろし短編も収録、読みやすくなった完本版第四弾!

著者紹介

風野 真知雄 (カゼノ マチオ)  
1951年、福島県生まれ。立教大学法学部卒。93年に「黒牛と妖怪」で第17回歴史文学賞を受賞し、デビュー。2015年、「耳袋秘帖」シリーズで第4回歴史時代作家クラブ賞・シリーズ賞、『沙羅沙羅越え』で第21回中山義秀文学賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)