• 本

神に愛された子 2

出版社名 アルファポリス
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-434-25897-8
4-434-25897-4
税込価格 1,320円
頁数・縦 291P 19cm
シリーズ名 神に愛された子

商品内容

要旨

日本で善行を重ねた老人は、その生を終え、異世界のとある国王の孫・リーンとして転生した。『神に愛された子』という称号を付与された彼は、かつて神に仕えた三匹の聖獣と暮らすようになる。9歳になり、首都にある学園に通い始めたリーン。目立つまいとするものの、すぐに雲行きが怪しくなる。彼の頭脳と魔法の才能に、教師達は興味津々。聖獣を連れて行けば、生徒がすぐに寄ってくる。おかげで入学早々、学園中の注目を浴びてしまうのだった。困りながらも学園を楽しむリーンだったが、実は一つ気がかりがあった。以前戦場で目撃した“黒い魂”のことだ。魂が黒く変わる理由を調べるうちに、彼はある人物に辿り着く―

おすすめコメント

今度は学園でチート連発!? 奇跡の少年のまったり救世ファンタジー第2章!

著者紹介

鈴木 カタル (スズキ カタル)  
2018年5月よりWeb上で『神に愛された子』を連載開始。人気を博し同作にて出版デビューを果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)