• 本

黒い匣 密室の権力者たちが狂わせる世界の運命 元財相バルファキスが語る「ギリシャの春」鎮圧の深層

出版社名 明石書店
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-7503-4821-6
4-7503-4821-X
税込価格 2,970円
頁数・縦 584P 21cm

商品内容

目次

第1部 われらが不満の冬は続く(ベイルアウティスタン=救済策の植民地
彼らは舌を弓のように引き絞る
立ち泳ぎ
光明が消えることへの怒り)
第2部 決意の春(戦端が開かれた
幸先のよい二月
嵐の前の熱狂
この瞬間に酔いしれる、どんよりと
正体を現す
われらが春は遠ざかる
メルケルの魔法
レディと直談判
残酷すぎる一か月)
第3部 勝負の終わり(破滅へのカウントダウン
あの部屋の大人たち
ロバたちに導かれたライオンたち)

著者紹介

バルファキス,ヤニス (バルファキス,ヤニス)   Varoufakis,Yanis
1961年アテネ生まれ。経済学者。2015年1月に成立したギリシャの急進左派連合政権(チプラス政権)で財務大臣を務め、国際債権団(トロイカ)との債務再編交渉を担当した。政権入りするまで長年にわたり、英国、オーストラリア、米国の大学で教授職を務めた。大臣職を辞任した後は、民主主義の再生に向けて活動し、世界中の聴衆に語りかけている。2016年からは欧州の草の根政治運動、DiEM25(Democracy in Europe Movement)の顔役を務め、2018年11月には米国の上院議員バーニー・サンダース氏らとともに革新的左派の国際組織、プログレッシブ・インターナショナル(Progressive International)を立ち上げた
朴 勝俊 (パク スンジュン)  
1974年生まれ。関西学院大学総合政策学部教授。2002年から京都産業大学に、2011年より関西学院大学に奉職。神戸大学大学院経済学研究科修了(博士・経済学)
山崎 一郎 (ヤマサキ イチロウ)  
1949年生まれ。NPO法人すもと共生ネットワーク理事長。京都大学法学部卒業
加志村 拓 (カシムラ ヒロシ)  
1992年生まれ。共同通信社記者。京都大学大学院地球環境学舎修了(修士・地球環境学)
青木 嵩 (アオキ タカシ)  
1991年生まれ。関西学院大学大学院総合政策研究科博士後期課程在学(修士・総合政策)
長谷川 羽衣子 (ハセガワ ウイコ)  
緑の党グリーンズジャパン共同代表。上智大学地球環境学研究科修了(修士・地球環境学)
松尾 匡 (マツオ タダス)  
1964年生まれ。立命館大学経済学部教授。1992年から久留米大学に奉職、2008年から現職。神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程修了(博士・経済学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)