• 本

なまえのないねこ

出版社名 小峰書店
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-338-26133-3
4-338-26133-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 〔32P〕 28cm

商品内容

要旨

ぼくはねこ。なまえのないねこ。だれにもなまえをつけてもらったことがない。「いいな、ぼくもなまえほしいな」。名前を探す野良猫が見つけた「ほんとうに欲しかったもの」とは?

出版社・メーカーコメント

八百屋や書店、パン屋、蕎麦屋、喫茶店などの飼い猫たちが、みんな持っている「名前」に憧れている、ひとりぼっちの猫。ある日、お寺の猫に「自分で好きな名前をつければいいじゃない」と言われ、名前を探すことに。名前のない猫が見つけた「ほんとうに欲しかったもの」とは?愛猫家で猫が主人公の作品を多く発表している作家と、同じく愛猫家で猫の絵が人気の画家による猫愛に溢れた絵本。

著者紹介

竹下 文子 (タケシタ フミコ)  
1957年、福岡県生まれ。東京芸術大学教育学部卒業。作品に「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)、『風町通信』『木苺通信』(ポプラ文庫ピュアフル)、「ひらけ!なんきんまめ」(小峰書店)など
町田 尚子 (マチダ ナオコ)  
1968年、東京都生まれ。武蔵野美術大学短期大学部卒業。作品に「ネコヅメのよる」(WAVE出版)、「さくらいろのりゅう」(アリス館)、「いるのいないの」「あずきとぎ」(京極夏彦・作/岩崎書店)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)