• 本

アラフォー賢者の異世界生活日記 9

MFブックス

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-04-065683-0
4-04-065683-0
税込価格 1,320円
頁数・縦 318P 19cm
シリーズ名 アラフォー賢者の異世界生活日記

商品内容

要旨

さすが大賢者というべきか、イルマナス地下街道の工事や外交官の護衛、そしてルーセリスの出生に関する一件と、雪崩式に舞い込む依頼を次々に解決へと導いたゼロス。これでようやくまったりできると思いきや、ゼロスはソリステア魔法王国元公爵・クレストンから、辺境で発生している原因不明の魔物暴走についての調査を依頼されてしまう。おっさんとしては嫌とも言えず現地へ急行すると、そこでは巨大な昆虫型の魔物“グレート・ギヴリオン”が魔王クラスへ進化しようとしており、予想以上に最悪な事態となっていた。一刻も早くこの状況を知らせるべき辺境にある城塞都市スライストを訪れたゼロスだったが、そこで自身の弟子ともいうべき生産系魔導士・アドと再会し…。ゼロス×アドという不安しかない大賢者&賢者コンビと、見るもおぞましい巨大G生物“グレート・ギヴリオン”との壮絶バトル!その結末は超意外な方向へ!?

おすすめコメント

おっさん、巨大G生物とバトルす!ソリステア魔法王国元公爵・クレストンから依頼された魔物暴走の原因調査をしていたゼロス。偶然、生産系魔道士プレイヤーであるアドと再会したおっさんは、この厄介な依頼にアドを巻き込もうと企むが……。

著者紹介

寿 安清 (コトブキ ヤスキヨ)  
2016年2月より小説家になろうに『アラフォー賢者の異世界生活日記』の投稿を開始する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)