• 本

フリークス 秘められた自己の神話とイメージ 新装版

出版社名 青土社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-7917-7157-8
4-7917-7157-5
税込価格 4,104円
頁数・縦 434P 21cm
シリーズ名 フリークス

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

おぞましいと排除され、珍奇として見世物に供され、翻ってはまた、聖なる存在と崇められたフリークス。文学・美術はもとより、心理学や人文諸科学のさまざまな領域に影の主役の如く君臨するフリークス。そして、己の内なる幻想と欲望の投影としてのフリークス―。不滅の20世紀表象文化論。

目次

第1部(小人たち―クノウムホトポウから親指トム将軍まで
小人たち―イメージの転換
巨人の夢
スーパーマンとスーパーウーマン―夢の陰の恐怖
美女と野獣―醜さのエロス
野生人と野生児
両性具有者たち
シャム双生児たち)
第2部(神学から奇形学へ
フリークスと文学上の想像
フリークスの沈黙とサイド・ショウのメッセージ
フリーキング・アウト
突然変異体の神話と奇形のイメージ)