• 本

わたし、異世界で癒しの聖女になったらしいです

レジーナブックス

出版社名 アルファポリス
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-434-25915-9
4-434-25915-6
税込価格 1,320円
頁数・縦 288P 19cm

商品内容

要旨

ギギは、ビエルイ王国の下っ端王女として生まれた。今世でも前世で保育士をしていた彼女は、無類の子ども好き。孤児や王宮の下働きの子どもの面倒をみて無意識に、着々とギギを慕う信者を増やしていた。そんなある日、ギギはひょんなことから大怪我を負っていた美少年・キリルを助ける。わけありで、最初こそつっけんどんな態度の彼だったが、年を追うごとにギギに執着するように。「ギギの愛人になりたい」…って、そんな言葉、どこで覚えてきたのー!?部族戦争に巻き込まれたり、囮をして体を張ったり弱小王女は多事多難!どたばた子育て(?)・ラブファンタジー、開幕!

おすすめコメント

異世界に転生したギギは傷ついた少年を保護する。しかし徐々に彼に執着されて――!?

著者紹介

桜 あげは (サクラ アゲハ)  
大阪府出身。2014年よりネットで小説を書き始める。2015年「ある日、ぶりっ子悪役令嬢になりまして。」で出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)