• 本

怪談師の証 呪印

竹書房文庫 HO−384

出版社名 竹書房
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-8019-1852-8
4-8019-1852-2
税込価格 715円
頁数・縦 222P 15cm

商品内容

要旨

現代における怪異体験談の蒐集と発表を行う団体、怪談社。そこに在籍するのは、舞台やメディアで怪談を語る怪談師・上間月貴と糸柳寿昭、書籍として実話怪談を世に出している書記・伊計翼。彼らの手元に集まる怪異から選りすぐりを収録したのが今作だ。病室に突然吹き吹けた風、その顛末「病院の風」、肝試しに心霊スポットに行ったという友人から“逃げろ”という電話、その驚愕の理由「住所どこだっけ」、地下鉄で見知らぬ男に右肩を叩かれた。そこから起こる奇妙な女のストーキング「バトンタッチ」など64編を収録。

目次

証 夢の話について
同調
旅館
祓う
移動
病院の風
会場
面白い
ラブホテルの怪
さする老婆〔ほか〕

著者紹介

伊計 翼 (イケイ タスク)  
関東に実在する怪談イベント団体「怪談社」の書記。著作多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)