• 本

「キレる」はこころのSOS 発達障害の二次障害の理解から

出版社名 星和書店
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-7911-1011-7
4-7911-1011-0
税込価格 2,750円
頁数・縦 211P 21cm

商品内容

要旨

支援者の悩みや疑問に答え、こころの負担を減らしてくれるQ&Aを併載。キレる子どものためのSSTプログラム、ペアレントトレーニングなど付録資料も充実。教育機関や福祉施設ですぐに役立つ実践的内容!

目次

第1章 キレる子どもたち
第2章 キレる子どもに対する心構え
第3章 キレる子どもへの支援
第4章 発達障害の子どもへの対応で気をつけること
第5章 思春期のキレる子どもへの対応
第6章 キレる子どもの親への支援
第7章 キレる子どもの医学的理解
第8章 キレる子どもへの外来診療
第9章 キレる子どもの入院治療
第10章 教育・児童福祉関係者の悩みに答える

おすすめコメント

怒りを爆発させ、暴言を吐く攻撃的な“キレる”子どもたちを支援するための具体的な対応指針を詳しく紹介する。

著者紹介

原田 謙 (ハラダ ユズル)  
長野県立こころの医療センター駒ヶ根精神科研修研究センター長、信州大学医学部臨床教授。1962年東京都生まれ。1987年信州大学医学部卒。小児科医を経て、1993年より精神科医となる。神奈川県立子ども医療センター、国立精神神経センター国府台病院で児童思春期精神医学を研修し、2002年信州大学医学部附属病院に子どものこころ診療部を立ち上げた。12年間、准教授として同部を牽引し2014年から現職。専門は、児童精神医学。研究テーマは、発達障害の二次障害(特に反抗挑発症、素行症)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)