• 本

囚われのエスカペード

扶桑社ロマンス ラ9−22 私のビリオネア 3

出版社名 扶桑社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-594-08201-7
4-594-08201-7
税込価格 950円
頁数・縦 292P 16cm

商品内容

要旨

ボディガードの会社を経営するベネットは、実際の任務からは退いていたが、大物ヘッジファンドのオーナーからのたっての依頼で、その娘エルを直接警護することになった。ロシアマフィアから身を隠すために始まった二人きりの潜伏生活で、彼はエルの美貌だけでなく天才的な頭脳にすっかり骨抜きにされてしまう。できることなら、このままずっと一緒にいたい。しかし、事件の解決とともに別れのときは近づいて…。愛と欲望と危険とがロンドンの夜に溶けあう、官能ロマンティック・サスペンス!

著者紹介

ライス,リサ・マリー (ライス,リサマリー)   Rice,Lisa Marie
1951年アメリカ生まれ。翻訳者、通訳を経て小説家に転身。官能に彩られたロマンティック・サスペンスを中心に旺盛な創作活動を展開。『真夜中の男』(扶桑社ロマンス)で2004年のシズラー・アワードの最終ロマンティック・サスペンス賞を受賞。2014年より“真夜中シリーズ”を再始動する
上中 京 (カミナカ ミヤコ)  
関西学院大学文学部英文科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)