• 本

吹けよ風呼べよ嵐

祥伝社文庫 い31−1

出版社名 祥伝社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-396-34528-0
4-396-34528-3
税込価格 924円
頁数・縦 466P 16cm

商品内容

要旨

時は戦国。甲斐の武田信玄の野望の触手は北信濃に向かった。北信国人たちは村上義清を盟主と仰いで武田方の猛攻を弾き返す。だが限界は見えていた。国人の一人、須田満親は使者となり、越後の上杉謙信に支援を請う。ここに五度にわたる川中島合戦の幕が切って落とされた。綿密な現地取材と最新の説を徹底研究した末、伊東潤が戦国時代屈指の大戦を再現する!

著者紹介

伊東 潤 (イトウ ジュン)  
1960年、神奈川県生まれ。外資系企業に勤務後、作家に。『国を蹴った男』で吉川英治文学新人賞、『義烈千秋 天狗党西へ』で歴史時代作家クラブ賞、『巨鯨の海』で山田風太郎賞、『峠越え』で中山義秀文学賞など、受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)