• 本

若葉香る 寛解のとき バセドウ病といわれた日から

出版社名 現代書林
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-7745-1777-3
4-7745-1777-1
税込価格 1,430円
頁数・縦 198P 19cm

商品内容

要旨

結婚間近の若葉は、体の不調を感じていた。そして挙式後に専門医の検査を受け、「バセドウ病」と診断される。家族、仕事、出産、未来…病気とともに強くしなやかに生きるために、悩み、考えながら、若葉が導き出すいくつもの答えとは―。甲状腺専門医による愛と勇気と感動に満ちた医療小説。

著者紹介

山内 泰介 (ヤマウチ タイスケ)  
医療法人山内クリニック理事長。伊藤病院(東京都渋谷区)非常勤。日本甲状腺学会認定専門医、日本外科学会外科専門医、内分泌外科専門医。愛媛大学医学部卒業後、野口病院(大分県別府市)、東京女子医科大学内分泌外科(当時)、伊藤病院で内科・外科を問わず甲状腺の総合診療にあたる。1994年に山内クリニックを埼玉県川口市に開設。2012年には甲状腺診療の医療水準を上げるため、甲状腺疾患専門クリニックとして埼玉県さいたま市(大宮)に移転するとともに、埼玉医科大学総合医療センター(埼玉県川越市)内分泌・糖尿病内科客員准教授を兼任する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)