• 本

恐竜・古生物ビフォーアフター

出版社名 イースト・プレス
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-7816-1787-9
4-7816-1787-5
税込価格 1,728円
頁数・縦 207P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

化石の新発見、コンピューター技術の発達、遺伝子解析の導入、そして、真実を追い求める研究者たち―。昔と今で、こんなに変わった!恐竜たちの30の物語。古生物学のめまぐるしい発展をお楽しみください。

目次

序章 恐竜・古生物の基礎知識(そもそも恐竜類とは?
恐竜たちのいた中生代って、どんな時代? ほか)
1章 姿が変わった恐竜(脚のつき方、どっちでショー。トリケラトプス
“最初の恐竜”の一つイグアノドン ほか)
2章 恐竜界を変えた恐竜(更新された「最初期の恐竜」たち
「恐竜の分類」も変わった―大分類の変化 ほか)
3章 恐竜以外のビフォーアフター(翼竜類は空を支配していたのか?
くねくねの首だったクビナガリュウ ほか)

おすすめコメント

ティラノサウルス、トリケラトプス、クビナガリュウ。これらの恐竜たちは、今ではすっかりその姿を変えています。研究が進むことによって姿が変わった恐竜たちを、「ビフォー」「アフター」として紹介します。今の姿になるまでには、真実を追い求める研究者たちの涙ぐましい努力のあとが……! ぜひ、懐かしい姿に思いを馳せ、新たな姿に驚き、古生物学のめまぐるしい発展をお楽しみください。

著者紹介

土屋 健 (ツチヤ ケン)  
サイエンスライター。オフィスジオパレオント代表。日本地質学会員、日本古生物学会員。金沢大学大学院自然科学研究科で修士号を取得(専門は地質学、古生物学)。その後、科学雑誌『Newton』の編集記者、部長代理を経て、現職。古生物に関わる著作多数。『リアルサイズ古生物図鑑古生代編』(技術評論社)で、「埼玉県の高校図書館司書が選ぶイチオシ本2018」第1位を受賞
ツク之助 (ツクノスケ)  
いきものイラストレーター。爬虫類や古生物を中心に、生物全般のイラストを描く。ツクツクれぷたいるずのグッズシリーズを展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)