• 本

臓器たちは語り合う 人体神秘の巨大ネットワーク

NHK出版新書 587

出版社名 NHK出版
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-14-088587-1
4-14-088587-4
税込価格 972円
頁数・縦 284P 18cm

商品内容

要旨

いま、生命科学の進歩により、「脳を頂点とするピラミッド」という人体観が覆されようとしている。臓器同士のメッセージのやりとりが、私たちの体を支えるカギとなっていることがわかってきたのだ。人体はどのように成り立っているのか?そもそも、病気とは何か?健康長寿を実現するためには何が必要なのか?最先端の医療現場への取材から得られた知見を基に、新たな人体の姿を描く!

目次

第1章 人体は神秘の巨大ネットワークである
第2章 腎臓
第3章 脂肪・筋肉
第4章 骨
第5章 腸
第6章 ネットワークと病気
第7章 ネットワークのさらに奥へ
第8章 脳
第9章 生命誕生
第10章 健康長寿

おすすめコメント

今、「脳を頂点とするピラミッド」という“縦割り”の人体観が変わろうとしている。臓器同士のメッセージ物質のやりとり(会話)が、私たちの体を支える鍵であることがわかってきたのだ――。最先端の医療現場を徹底取材し、新たな人体の姿を描く科学ノンフィクション。

著者紹介

丸山 優二 (マルヤマ ユウジ)  
2003年、NHK入局。科学・環境番組部ディレクターとして、科学・自然・医療などをテーマに多くの番組を制作(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)