• 本

文学の中の家 『自分だけの部屋』を装飾する方法

出版社名 エクスナレッジ
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-7678-2627-1
4-7678-2627-6
税込価格 1,980円
頁数・縦 296P 21cm

商品内容

要旨

『高慢と偏見』のヒロイン、エリザベスが恋に落ちたのはダーシー?それとも彼の美しい屋敷?ジェーン・エアが語る、理想の家庭教師の部屋とは?名作文学の中の登場人物が自らの住まいをブラックユーモアたっぷりに紹介する、「読むお屋敷訪問」。

目次

第1章 先祖伝来の土地(正統な方法で受け継いだものも、そうでないものも)
第2章 狂気の城
第3章 都会の住まい
第4章 家族の集う場所
第5章 奇抜な住まい
第6章 コテージ・小屋・あばら家

おすすめコメント

『マクベス』『緋色の研究』『嵐が丘』『若草物語』『赤毛のアン』『風にのってきたメアリー・ポピンズ』『アーサー王の死』『罪と罰』『白鯨』……。 名作文学の登場人物たちがあなたを出迎え、室内装飾の一押しポイントやインスピレーション、さらにはとっておきの秘話まで毒舌交じりに明かしてくれます。 執事やハウスキーパーたちのぼやきも満載、全28作品のお宅拝見。

著者紹介

ハーラン,スーザン (ハーラン,スーザン)   Harlan,Susan
ウェイク・フォレスト大学文学部准教授
富原 まさ江 (トミハラ マサエ)  
出版翻訳者。小説・エッセイ・映画・音楽関連など幅広いジャンルの翻訳を手がけている
村上 リコ (ムラカミ リコ)  
文筆・翻訳家。東京外語大卒、千葉県生まれ。一九世紀から二〇世紀初頭のイギリスの日常生活、特に家事使用人、女性と子どもの生活文化をテーマとして活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)