• 本

現代「液状化社会」を俯瞰する 〈狂気の知者〉の饗宴への誘い

出版社名 而立書房
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-88059-413-2
4-88059-413-X
税込価格 2,592円
頁数・縦 220P 22cm

商品内容

要旨

世界中が君と私を除いておかしいのだ。君でさえ少々おかしいのだ―情報にあふれ、迷走状態にある現代社会の諸問題について、国際政治・哲学・通俗文化の面から展覧する。イタリア週刊誌上で2000年から2015年にかけて連載された名物コラムの精選集。

目次

1 老いと若さ
2 憎悪と死について
3 正しい教育
4 書物論、その他
5 痴愚から狂気まで
付論 禅と西欧―アラン・W・ワッツ『禅の精神』(1959)への注記

著者紹介

エコ,ウンベルト (エコ,ウンベルト)   Eco,Umberto
1932‐2016。小説『薔薇の名前』『プラハの墓地』(東京創元社)他。ストレーガ賞(イタリア)受賞。レジオンドヌール勲章(フランス)受章。アメリカ芸術・文学アカデミー名誉会員。名誉博士号(35以上)授与さる
谷口 伊兵衛 (タニグチ イヘエ)  
1936年福井県生まれ。1963年東京大学修士(西洋古典学)。1970年京都大学大学院博士課程(伊語伊文学専攻)単位取得退学。1992‐2006年立正大学文学部教授。2006‐2011年同非常勤講師を経て、現在翻訳家
ピアッザ,ジョバンニ (ピアッザ,ジョバンニ)   Piazza,Giovanni
1942年イタリア・アレッサンドリア市生まれ。1969年スウェーデン・ウプサーラ大学卒業(文化人類学)。1970年来日。1975年鍼灸国家試験に合格。現在日本性科学学会会員。イタリア文化クラブ会長。名古屋放送芸能家協議会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)