• 本

伊藤真が選んだ短答式一問一答1000民法 1

第3版

総則・物権 親族・相続

出版社名 法学書院
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-587-22272-7
4-587-22272-0
税込価格 2,916円
頁数・縦 351P 19cm
シリーズ名 伊藤真が選んだ短答式一問一答1000民法

商品内容

要旨

厳選した伊藤塾オリジナル問題を中心に、新司法試験の過去問も加え体系別に配列した一問一答集!問題・解説を見開き形式で掲載。見やすいレイアウト。全解説に主要基本書の参照ページを表記。過去問の年番号を随所に表記し、頻出項目がひと目でわかる。

目次

第1編 総則(民法の全体像
民法総説 ほか)
第2編 物権(物権法序説
物権変動 ほか)
第3編 親族(親族法総則
婚姻 ほか)
第4編 相続(相続法総則
相続人 ほか)

著者紹介

伊藤 真 (イトウ マコト)  
1958年東京に生まれる。1981年司法試験合格。1982年東京大学法学部卒業。同年司法研修所入所。1984年弁護士登録。その後弁護士活動をするとともに受験指導を開始。1995年伊藤真の司法試験塾(現、伊藤塾)塾長として司法試験の受験指導に専念。現在は、予備試験を含む司法試験や法科大学院入試のみならず、法律科目のある資格試験や公務員試験を目指す人たちの受験指導をしつつ、「一人一票実現国民会議」及び「安保法制違憲訴訟」の発起人となり、弁護士として社会的問題にも積極的に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)