• 本

中村真一郎手帖 14

出版社名 水声社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-8010-0388-0
4-8010-0388-5
税込価格 1,100円
頁数・縦 103P 21cm
シリーズ名 中村真一郎手帖

商品内容

目次

シンポジウム 生誕百年 中村真一郎と福永武彦(『文章読本』から『四季』へ―中村真一郎における文体の概念
モスラが来る!―「発光妖精とモスラ」における文学の運命の隠喩
ポエティクvsロマネスク―中村真一郎と福永武彦)
中村真一郎を読む(神々の黄昏―中村真一郎と折口信夫の『源氏物語』
ロマン主義的魂で読む『とりかへばや物語』―幼児性、童話、夢の織りなす絵
『雲のゆき来』を読む)
中村真一郎さんのこと 軽井沢、蓼科、熱海、パリ、東京
追悼(旅立った仲間の霊前に
影山恒男氏を悼む)
中村真一郎の会 近況/短信/趣意書/会則