• 本

我が70年の投資哲学 シニア&初心者に捧げる

出版社名 徳間書店
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-19-864876-3
4-19-864876-X
税込価格 1,404円
頁数・縦 192P 19cm

商品内容

要旨

投機と投資は違う。つねに少数派に徹しなさい。横並び発想は危険。命ガネには手を出さない。証券会社の情報は信じない。損しない!ボケない!「頭の体操」投資法。

目次

第1章 買える企業と買えない企業の見つけ方(大きな変革が進んでいる自動車業界の銘柄
ユニークな経営者の手腕で業績が左右される銘柄
業態が時代に合わなくなって先行きが暗い銘柄
少子高齢化と人手不足の影響を受ける銘柄)
第2章 私の投資哲学(株式取引の特徴
株取引に取り組む姿勢)
第3章 私の投資法―会社四季報のどこを読むか(株式投資の3原則
株を買う手法と売る手法
株取引のための情報入手法
『会社四季報』などで特に注目すべき点)

おすすめコメント

ちょっとリッチなマネーライフの薦め!

著者紹介

長谷川 慶太郎 (ハセガワ ケイタロウ)  
国際エコノミスト。1927年京都生まれ。1953年大阪大学工学部卒。新聞記者、雑誌編集者、証券アナリストを経て、1963年独立。1983年『世界が日本を見倣う日』で、第3回石橋湛山賞受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)