• 本

Excel VBAで本当に大切なアイデアとテクニックだけ集めました。

出版社名 技術評論社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-297-10575-4
4-297-10575-6
税込価格 2,288円
頁数・縦 367P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

入門の次はこれ!上級者への足がかりができるお助けブック。「知識はあるのにマクロが書けない…」そんな悩みは本書で解決!

目次

1 初中級者のつまずきに効くお助けテクニック
2 フィルターを制す者がマクロを制すデータベーステクニック
3 マクロ開発時に意外に思いつかないアイデアテクニック
4 個人用マクロブックとショートカットキーの省力快適テクニック
5 操作をすると勝手にマクロが実行される自動化テクニック
6 待ち時間が劇的に少なくなるマクロの処理高速化テクニック
7 これであなたも立派な開発者ユーザーフォームテクニック
8 Excel以外のファイルを自在に操る外部ファイルの操作テクニック
9 初中級者を卒業VBA上級テクニック

おすすめコメント

「Excel VBAの文法は入門書で学んだ。基礎の知識はひととおりある。でも、実践になると思うようにマクロが書けない……」。Excel VBAは生産性アップや時短を後押ししてくれる強力なツールですが、こんな“困った”を持つ人が少なくありません。「なぜ書けないのか」を知り尽くす著者の大村あつしさんは、知識とアイデアは別のものと指摘します。「いま持っている知識にアイデアとテクニックを加えればマクロを書くスキルは目に見えて上がる。そして、必ず知っておきたいアイデアの数は厳選できる」と。本書は、自動化、高速化から、データベース、ユーザーフォーム、外部ファイルの操作まで、お持ちの知識を活性化して上級者への確かな足がかりを築くことをお助けします。

著者紹介

大村 あつし (オオムラ アツシ)  
VBAを得意とするテクニカルライターであり、20万部のベストセラー『エブリリトルシング』の著者でもある小説家。Excel VBAの解説書は30冊以上出版。1997年にその後国内最大級に成長することになるMicrosoft Officeのコミュニティサイト「moug.net」をたった一人で立ち上げる。また、VBAユーザーの地位の向上のために、2003年には新資格の「VBAエキスパート」を創設。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)