• 本

巨神降臨 下

創元SF文庫 SFヌ1−6

出版社名 東京創元社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-488-76706-8
4-488-76706-0
税込価格 1,100円
頁数・縦 352P 15cm
シリーズ名 巨神降臨

商品内容

要旨

ヴィンセントはアメリカと激しく対立するロシアに対し、テーミスを引き渡すことを決断。一方、エヴァはロシアからの脱走を図り、彼との訣別を図る。国連地球防衛隊なき現在、人類同士の争いと全面核戦争を食い止めることはできるのか?異星種族は地球人類に対していかなる決断を下すのか?テーミスとラペトゥス、2体の巨大ロボットが、全人類の存亡を賭けてついに激突する!

おすすめコメント

異星人との遭遇は人類を結束させるどころか、激烈な不信と分断をもたらしてしまっていた。一方、テーミスの故郷の惑星での9年間に、ヴィンセントとエヴァたちに何が起こったのか? 人類同士の愚行と最終戦争を食い止めることはできるのか? テーミスとラペトゥス、二体の巨大ロボットが、両惑星のすべての人々の運命を背負って今、激突する!

著者紹介

ヌーヴェル,シルヴァン (ヌーヴェル,シルヴァン)   Neuvel,Sylvain
カナダ・ケベック州生まれ。15歳で高校をドロップアウトし、2003年にシカゴ大学で言語学の博士号を取得。様々な職を経たのち、モントリオールの企業で翻訳ディレクター兼ソフトウェアエンジニアとして働きながら2014年に書き上げた小説デビュー作『巨神計画』は、原稿段階で即映画化が決定した。同書は改稿後、2016年に北米で刊行され、現在日本をはじめ全世界17カ国以上で翻訳されている。日本では2018年、同書で星雲賞海外長編部門を受賞した
佐田 千織 (サダ チオリ)  
関西大学文学部卒。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)