• 本

セカンドID 「本当の自分」に出会う、これからの時代の生き方

出版社名 きずな出版
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-86663-077-9
4-86663-077-9
税込価格 1,540円
頁数・縦 181P 19cm

商品内容

要旨

人気俳優→突如休業→死の淵をさまよう→日本を代表するマルチクリエイターに。いくつもの“アイデンティティ”を生きてきた男が等身大で捧げる、魂のメッセージ。「ULTRA JAPAN」「STAR ISLAND」など、数十万人を感動の渦に巻き込み、いま最も“気づきの場”を提供する起業家、初の著書!

目次

Prologue 「セカンドID」が、人生の可能性を広げてくれる
1 セカンドIDは、僕たちの経験の中に
2 ゼロになることを恐れない
3 本当の自分を解放しよう
4 人生は「想定外」に出会うことで広がっていく
5 セカンドIDをもって、本当の自分とつながる

著者紹介

小橋 賢児 (コハシ ケンジ)  
LeaR株式会社代表取締役。クリエイティブディレクター。1979年、東京都生まれ。1988年に俳優としてデビューし、NHK朝の連続テレビ小説「ちゅらさん」など、数多くの人気ドラマに出演。2007年に芸能活動を休止。世界中を旅しながらインスパイアを受け、映画やイベント制作を始める。2012年、長編映画「DON’T STOP!」で映画監督デビュー。同映画がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭にてSKIPシティアワードとSKIPシティDシネマプロジェクトをダブル受賞。また「ULTRA JAPAN」のクリエイティブディレクターや「STAR ISLAND」の総合プロデューサーを歴任する。「STAR ISLAND」はシンガポール政府観光局後援のもと、シンガポールの国を代表するカウントダウンイベントとなった。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会主催の「東京2020 NIPPONフェスティバル」のクリエイティブディレクターにも就任。さらにキッズパーク「PuChu!」をプロデュースするなど、世界規模のイベントや都市開発などの企画運営にも携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)