• 本

妻の役割

ハーレクイン文庫 HQB−950

出版社名 ハーパーコリンズ・ジャパン
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-596-93950-0
4-596-93950-0
税込価格 682円
頁数・縦 202P 15cm

商品内容

要旨

5年前、ステファニーは弟の危機を救うため、富も権力もあわせ持つ大富豪ドミニクと愛のない結婚をした。だが、冷徹な彼は妻を都合のいい愛玩人形として見ているだけ。抱かれたら感じてしまう自分が許せず、いまは夫と別居している彼女のもとに、ある日、ドミニクから電話がかかってきた。“きみが条件さえのめば、正式に離婚してもいい”というのだ。応じたステファニーは、仲睦まじい夫婦を演じることになるが、夫と出かけた場で、若い娘がドミニクに恋していると気づき、頬をこわばらせてしまう。彼との間に愛などないはずなのに…。

著者紹介

アームストロング,リンゼイ (アームストロング,リンゼイ)   Armstrong,Lindsay
南アフリカ出身。帰国途中だったニュージーランド人男性と出会い、一度は国へ帰ったがすぐに引き返してきた彼と半年後に結婚した。上の3人の子供を南アフリカで、下の2人をイギリスとオーストラリアで産む。夫とともに世界中を巡ってきた経験を生かした作品を書きつづけている。現在はオーストラリアの海を望む家に暮らす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)