• 本

〈レンタルなんもしない人〉というサービスをはじめます。 スペックゼロでお金と仕事と人間関係をめぐって考えたこと

出版社名 河出書房新社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-309-02802-6
4-309-02802-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 205P 19cm

商品内容

要旨

大人こそ、自由に生きていいんじゃないだろうか。謝罪の見守り、お見舞い、離婚届提出の同行、ただ話を聞いてほしい…かくもユニーク、かつ切実な依頼の数々を通して新しい生きかたを探る、驚きに満ちた思索の書。

目次

1 なんもしない―ミッションは、ただ一人分の存在を差し出すこと
2 個性を出さない―自分らしくあろうとする必要はない
3 距離を縮めない―それでも孤立させない
4 お金に縛られない―人間関係はコスパで測れるか
5 AIに対抗しない―有能であろうとしない
とある日の、レンタルなんもしない人。

おすすめコメント

引越しの見送り、離婚届の提出から目覚まし代わりのリマインドまで。「自分」を貸し出す唯一の条件は「なんもしない」こと。稀有で豊かなレンタルエピソードを交え、新しい生き方を考える。

著者紹介

レンタルなんもしない人 (レンタルナンモシナイヒト)  
1983年生まれ。大阪大学大学院理学研究科宇宙地球科学専攻修了。出版社勤務を経てフリーランスのライターに。現在は「レンタルなんもしない人」の活動に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)