• 本

友情 2

平尾誠二を忘れない

出版社名 講談社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-06-516144-9
4-06-516144-4
税込価格 1,512円
頁数・縦 251P 19cm
シリーズ名 友情

商品内容

要旨

人生の宝物、天才・平尾誠二との日々。

目次

第1章 同志として、友として(平尾に追いつきたい(土田雅人)
せめて夢に出てきてくれたら(高崎利明)
なんで誠二がおらへんのやろ(大本博立)
いまも声が聞こえる(辻芳樹)
失敗を責めない、チャレンジを褒める(奥聡一郎))
第2章 平尾誠二は生きている(平尾がわたしを奮い立たせた(山口良治)
きちんと考え、選択することの大切さ(元木由記雄)
ありがとうございます。そう言いたかった(杉本慎治)
いつもぼくらを見守って居くれている(藤高之)
真似はしない。自分らしくやる(橋本大輝)
息子と本気で向き合ってくれた(渡辺真二))
第3章 父と子の友愛(親としての生き方を、父に問われている(大塚早紀)
好きな仕事ができるって、すばらしいな(平尾昂大))

著者紹介

山中 伸弥 (ヤマナカ シンヤ)  
1962年、大阪市生まれ。神戸大学医学部卒業、大阪市立大学大学院医学研究科修了(博士)。米国グラッドストーン研究所博士研究員、京都大学再生医科学研究所教授などを経て、2010年4月から京都大学iPS細胞研究所所長。2012年、ノーベル生理学・医学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)