• 本

ここからはじめる働く人のポジティブメンタルヘルス 事例で学ぶ考え方と実践ポイント

出版社名 大修館書店
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-469-26864-5
4-469-26864-X
税込価格 1,836円
頁数・縦 211P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

活気ある生産的な職場をつくることは、働く人にとっても、企業にとっても、ますます大切になっています。働く人のポジティブメンタルヘルスは、従業員のポジティブな心理状態を高めることを目的とした活動で、人事労務管理、職場のマネジメントのすべてをポジティブに変えていくことです。この本では、22の事例を通じて取り組みの「はじめ方」や「ポイント」を、わかりやすく、具体的にお伝えしていきます。この本を通じて、働く人のポジティブメンタルヘルスを向上させる取り組みが日本中に広がっていくことを願っています。

目次

第1章 ポジティブメンタルヘルスの考え方
第2章 ポジティブメンタルヘルスの効果
第3章 働く人のポジティブメンタルヘルスを決めるもの
第4章 経営として取り組む意味は何か
第5章 ポジティブメンタルヘルスの取り組みの進め方
第6章 ポジティブメンタルヘルス向上のために
第7章 働く人のポジティブメンタルヘルスを支援する活動

著者紹介

川上 憲人 (カワカミ ノリト)  
東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野教授。1957年生まれ。1981年岐阜大学医学部卒業、1985年医学博士号取得(東京大学)、1985年東京大学医学部助手、米国テキサス大学公衆衛生大学院客員研究員、岐阜大学医学部助教授、岡山大学医学部教授を経て、2006年より現職。専門は、職場のメンタルヘルス、地域の精神保健疫学、行動医学。厚生労働省の「労働者のメンタルヘルス対策に関する検討委員会」委員などを務めた。現在では、「健康いきいき職場づくりフォーラム」や東京大学職場のメンタルヘルスの専門家養成コースなどにも積極的に取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)