• 本

鬼を待つ

出版社名 光文社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-334-91280-2
4-334-91280-X
税込価格 1,728円
頁数・縦 299P 20cm

おすすめコメント

江戸の巷にうごめく人々の表と裏。人を殺すのも苛むのも、産み落とすのも、巣くうのも、生きる支えになるのも人だ。心に虚空を抱える同心木暮信次郎と、深い闇を抱える商人遠野屋清之介。そして因縁の二人を見つめる岡っ引伊佐治。宿命に抗う男たちの生きる哀しみと喜びを描く、待望のシリーズ。著者初の時代小説『弥勒の月』から続く、累計50万部を超えた「弥勒シリーズ」。魅惑的な二人の主人公に熱狂するファンの期待に応え、第9弾を刊行する。