• 本

新・明解Python入門

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-8156-0152-2
4-8156-0152-6
税込価格 2,860円
頁数・縦 413P 24cm

商品内容

要旨

適切なサンプルプログラム299編と分かりやすい図表165点で、Pythonの文法とプログラミングの基礎を系統立てて着実に学習できます。

目次

Pythonをはじめよう!
画面への表示とキーボードからの入力
プログラムの流れの分岐
プログラムの流れの繰返し
オブジェクトと型
文字列
リスト
タプルと辞書と集合
関数
モジュールとパッケージ
クラス
例外処理
ファイル処理
インストールと実行

おすすめコメント

最高のPython入門書、ついに刊行!!最高のC言語入門書として最も多くの読者を獲得している『新・明解C言語入門編』の著者 柴田望洋が送るPython入門書です。文法の基礎から、オブジェクトと型、文字列、タプル、リスト、集合、関数、クラス、モジュール、例外処理など、オブジェクト指向言語Pythonの特長を余すことなく解説しています。対応バージョンは、Python3.7。主な特徴は、以下のとおり。・柴田望洋一流の明快な文章による、正確な解説。・豊富なサンプルプログラムを掲載。・見やすいレイアウト(見開き中心の解説)・四色刷で、本文、ソースコード、図版が見やすい。・入門書ではあるが、内容は本格的であり、中級者や、JavaやCの経験者にも最適。 未曾有ののPythonブームの中で、『新・明解C言語入門編』を超える売れ行きが期待される一冊です。

著者紹介

柴田 望洋 (シバタ ボウヨウ)  
工学博士。福岡工業大学情報工学部情報工学科准教授。福岡陳氏太極拳研究会会長。1963年、福岡県に生まれる。九州大学工学部卒業、同大学院工学研究科修士課程・博士後期課程修了後、九州大学助手、国立特殊教育総合研究所研究員を歴任して、1994年より現職。2000年には、分かりやすいC言語教科書・参考書の執筆の業績が認められ、(社)日本工学教育協会より著作賞を授与される。大学での教育研究活動だけでなく、プログラミングや武術(1990年〜1992年に全日本武術選手権大会陳式太極拳の部優勝)、健康法の研究や指導をおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)