• 本

「アンコンシャス・バイアス」マネジメント 最高のリーダーは自分を信じない

出版社名 かんき出版
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-7612-7420-7
4-7612-7420-4
税込価格 1,540円
頁数・縦 191P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

日常、職場にあふれている「アンコンシャス・バイアス」。リーダーの「無意識の根拠のない思い込み・偏見」は、メンバーとの関係性、チーム運営、そして成果に大きな影響を及ぼす。最高のリーダーは自分を信じない。自分の「確信」を疑う。自分にもメンバーにも「アンコンシャス・バイアス」があることを知っている。

目次

0 職場にあふれている「アンコンシャス・バイアス」の正体
1 自分の「無意識のバイアス」に気づく
2 バイアスがあらわれやすい言動をやめる
3 意識の置きどころを変える
4 互いのバイアスに振り回されないチームになる
巻末付録 リーダーが意識しておきたい代表的な15のアンコンシャス・バイアス

著者紹介

守屋 智敬 (モリヤ トモタカ)  
(一社)アンコンシャスバイアス研究所代表理事。(株)モリヤコンサルティング代表取締役。1970年大阪府生まれ。神戸大学大学院修士課程修了後、都市計画事務所を経て、1999年人材系コンサルティング会社の立ち上げ期に参画。ビジョン策定や組織開発プログラムを通した数多くのリーダーシップ研修を提供。2015年株式会社モリヤコンサルティングを設立。管理職や経営層を中心に2万人以上のリーダー育成に携わる。2018年ひとりひとりがイキイキする社会を目指し、一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所を設立、代表理事に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)