• 本

さかな割烹 魚介が主役の日本料理

出版社名 柴田書店
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-388-06310-9
4-388-06310-X
税込価格 3,300円
頁数・縦 195P 26cm

商品内容

目次

第1章 定番を極める(昆布締め
酢締め
焼き霜
魚卵珍味
塩辛 ほか)
第2章 魚種別一品料理集(アイナメ
アカガイ
アコウ
アサリ
アジ ほか)

著者紹介

原田 実 (ハラダ ミノル)  
1970年大阪生まれ。大阪・あべの辻調理師専門学校を卒業後、大阪・船場吉兆(現在閉店)に入社し、日本料理の修業を始める。その後、大阪市内の和食店での修業を経て、2004年34歳で独立。大阪・心斎橋に「魚菜処光悦」を開業する。2018年、大阪・東心斎橋に2店目の「天ぷら悦」を開店する
武澤 剛志 (ブザワ ツヨシ)  
1977年神奈川県生まれ。東京・新宿調理師学校を卒業。東京にて日本料理の修業を始める。都内の割烹数店での修業を経て、2010年東京・新宿荒木町に「車力門ちゃわんぶ」を開店。2017年人気店であった同店を閉店し、2018年に東京・芝公園「くろぎ」の代表取締役社長に就任。現在同店の料理長として腕をふるっている
山本 晴彦 (ヤマモト ハルヒコ)  
1979年栃木生まれ。辻調グループのエコール辻東京を卒業後、岐阜の「たか田八祥」に入社し、高田晴之氏に師事。40席という規模の支店「割烹料理わかみや八祥」、続いて「割烹料理こがね八祥」では店長を務め、2011年31歳の若さで独立。東京・三田に「日本料理晴山」を開店する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)