• 本

駆除人 10

変わりゆく異世界篇

MFブックス

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-04-065746-2
4-04-065746-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 417P 19cm
シリーズ名 駆除人

商品内容

要旨

火の精霊と火の勇者を駆除したナオキは、自分のレベルが戻っていることに気づく。一方、赤道上の壁がなくなりひとつになった世界では、北半球から南半球に移住する開拓民が増えていた。精霊と新しい勇者たちを中心に、移住者によって、環境のきびしい南半球にもいくつかの国が興ったが、やがてそれは水源を巡る戦争に発展していく。一方、精霊が勝手に勇者を任命するせいで、いつまでも仕事が終わらないことに気づいたナオキは、システムの変更を思いつく。「人類の人類による人類のための『勇者』を選ぼうじゃないか!」こうして『人類勇者選抜大会』の開催が宣言され、全世界規模の大会が始まった!世界のシステムを更新するコムロカンパニー。ツナギを着た転生者・ナオキが世界を漫遊する気ままな異世界日常ものの決定版、堂々の第十巻開幕!

おすすめコメント

はたして史上初の人類の勇者は誰に!?精霊が勝手に勇者を任命するせいで、いつまでも仕事が終わらないことに気づいたナオキは、人類が勇者を選ぶ制度を提案する。『人類勇者選抜大会』の開催が宣言され、ナオキたちによって世界のシステムが更新される!

著者紹介

花黒子 (ハナボクロ)  
北海道出身。2015年5月より『駆除人―変わりゆく異世界篇』を小説投稿サイトで連載開始。リアリティのある主人公像を描き、社会風刺や環境問題などを作品に取り入れることで、一風変わった『異世界×日常もの』として話題になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)